スタッフブログ

2019/07/12

楽市LAC座でセミナーを行いました!

みなさまこんにちは。

むしむしと暑い梅雨空の関西地方です。

私たちの京都事務所の近辺では祇園祭りの

山鉾が立ち並んできました

地元の方以外はあまりみないかもしれませんが

まだ何か解らない状態の山鉾

こちらは既に組みあがった山鉾

ビルの5階位まで高さがありそうです。

そんな京都市内の楽市LAC座で7月6日に終活のセミナーを行いました。

第一部は株式会社公益社様

第二部は私ども近畿シルバーライフ協会

第二部後半は株式会社ホロスプランニング様

各回多くの方が参加されており

改めて超高齢者社会となり

終活の注目度の高さを感じとりました。

7月15日は私どもF&Partnersのセミナーを

地下鉄北大路駅直結のセミナールームで行います。

若干数の空きがございますので

ご興味のある方は

0120-256-680までご連絡お待ちしております。

 

 

2019/07/02

40年ぶりの相続法改正!

日本全国梅雨空真っ盛りですね。

私どもの京都事務所の周辺では祇園祭の飾りつけが始まってます。

本日は2019年1月13日及び7月1日に施行された

40年ぶりの相続税法の改正についてです。

法務局のパンフレットはコチラです。

相続税法改正

1月13日より改正のものは

今まですべて手書きでしか認められなかった遺言書が

財産目録等の一部をワープロ、パソコンでの作成が認められました。

ただし、その作成した目録には自筆のサインと押印が必要です。

すべて手書きにしなくても良いという利点はありますが

第三者が作成した目録に簡単にサインをしてしまう高齢者がいないかは

心配なところです。

7月1日より改正のものは

いくつかありますが今回は一つだけご案内します。

預貯金の払い戻し制度の創設です。

通常相続(どなたか亡くなられる)が発生すると

その亡くなられた方の銀行口座は凍結されて引き出しをすることが出来なくなります。

引き出しをするためには

相続人全員の自署、実印の押印が必要であったりして、2~6か月程かかることもありました。

その間に残された家族は葬儀代金の立替や通常の生活費も引き出せずに

生活に支障をきたすことがありました。

そのために一定の金額までは直ぐに払い戻しをしてもらえる制度が創設されたのです。

これで残された家族の負担が少しは減るようになると思います。

相続法の改正とは別に毎年7月1日に国税庁から路線価の発表があります。

路線価とは不動産の相続や贈与が発生したときに不動産の計算に用いる指標です

(一般的に時価より相続税評価(路線価)のほうが低いことが多いです)

日本一の路線価はどこだとおもいますか?

。。。。

。。。

。。

 

34年連続で東京都中央区銀座の鳩居堂前です。

1㎡あたりの路線価が4560万円で

はがき一枚の大きさ(手のひらくらいでしょうか。。。。)でも

約67万5千円とのことです。

一方で過疎地では相続しても売れない不動産が多数あり

名義不明の不動産の問題も出てきております。

ちょうど良いがあれば良いでのですが

相続しても売れない土地と

相続しても税金が払いきれない土地

皆さんはどちらが良いでしょうか?

 

 

 

 

 

2019/06/14

セミナー開催の案内

令和元年7月6日に

株式会社ホロスプランニング様開催の

京楽祭に参加することが決定しました

京楽祭は毎年夏に行われる恒例行事で

令和元年は7月6日と7日の2日間にわたり

烏丸錦近辺のLAC-座で行われます

http://fphoken.jp/mielca_holos/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=708

登壇は7月6日

公益社様

近畿シルバーライフ

スポーツ館ミツハシ様

ファイテン株式会社様

テラスヨガスタジオ様

7月7日は

AMS写真館様の写真撮影(有料)

となっております 

 

2019/06/13

好評につき第2回セミナー開催決定

前回令和元年5月11日に京都経済センターで

行いました司法書士山西と近畿シルバーライフ協会天尾のセミナーが

好評につき第2回の開催が決定しました

日時 7月15日(海の日)10時~15時

   10時~10時40分

    司法書士 山西 

    「認知症にそなえる信託」

   10時50分~11時30分 

    近畿シルバーライフ代表理事 天尾

   「おひとり様・おふたり様の終活」

   各回定員30名(予約優先)

   13時~個別相談会

場所 京都市北文化会館(北大路タウン内)

夏の3連休最終日!

本格的な夏前に気になることをスッキリしましょう

予約専用ダイヤル 0120-256-680

 

2019/05/13

京都市内で”高齢化社会に備える終活”セミナーを行いました

令和元年5月11日に新しくなった京都商工会議所で

F&Partnersグループ、司法書士の山西と弊社代表理事の

天尾が”高齢化社会に備える終活”と題してセミナーを開催しました。

当日は晴天にも恵まれ、会場一杯になるほどの参加者の方に来て頂くこともでき、改めて終活への関心の高さを感じました

 

第一部は”認知症に備える信託”で

司法書士の山西さんが、認知症になって資産凍結をされない為の

方法(信託等)を分かりやすく説明されました

第二部は”おひとり様、おふたり様の終活”として

弊社代表理事の天尾が参加者を前に

残される側としての話を実際の体験を元に話しをしました。

 

おそらく他の終活セミナーでは聞けないような内容盛りだくさんでした。

参加者の関心を最も惹いたのは

”本当は困る勘違い終活”でした。

残された側が本当に望むこと、そうではないことを

お伝えさせて頂きました。

次回の開催日は未定ですが

2ヶ月ごとに京都市内で司法書士、税理士のタッグで

終活に関することをテーマで行う予定です。

お問い合わせ、そうだんは

0120-783-863へ

 

 

 

 

 

1 / 512345
  • 初回の無料相談会
  • スタッフブログ

事務所所在地